新桃太郎伝説|ボス攻略 (1)

きんたん仙人~天賊鬼

きんたん仙人

30 60 27 28 10 0 0

きんたん仙人は「きんたんの術」で体力を回復してくるが、打撃でごり押しするだけでそのうち倒せる。

装備を整えて、3,4段くらいにレベルを上げてから挑む。どうせ後で段を上げることになる。武器は「木刀」でいいので何か装備しておくこと。防具は余ったお金で適当に。念のため「きびだんご」をもって行くと良い。

最初に人気度を100まで上げて、崑崙の玉を売却、フル装備で挑めば楽勝。

ジグモ×3

40 0 32 16 18 8 10

銀次は「小出刃包丁」で攻撃。この後でさらに2連戦することになる。ここで苦戦するようならこの後の戦いは勝てないので、段を上げて再度挑戦したほうが良い。LV6くらいはほしいか。

ツチグモ

100 0 34 18 20 40 20

「猛毒」を吐いてくる。銀次は「薄刃包丁」で敵の防御を下げてから「小出刃包丁」で攻撃。「出刃包丁」なども臨機応変に使いまわす。

「もうどく」は最初は無理に回復せずに、倒す寸前くらいに回復すればいい。次戦に持ち込まないようにすると次が楽。できれば体力も回復しておきたい。

両鉄

110 8 28 15 18 50 25

「炎の術」を唱えて全員に30近いダメージを与えてくる。何も知らずに戦うと、新桃って難しいのか?と面食らいます(笑)

技数が8しかないので、「炎の術」は2回までしか使ってこないのがポイント。パーティーの体力を常に高めに保っておけば耐えられる。

術を使われたら、すぐに回復をして立て直す。2回使ってくるまで「防御」しておけば確実だが、なかなか使ってこないことも。

相手が弾切れになったら後は楽勝。ステータス的には「ツチグモ」の方が高いくらいなので、普通に戦っていれば勝てる。

餓鬼

88 0 70 150 23 80 200

道具袋から食べ物を盗んで食べてしまうことがある。防御が高くて通常攻撃ではダメージをほとんど与えられない。桃太郎の「いなずま」を連発で戦おう。

銀二は「防御」か「かばう」または、回復役に。「いなずま」3,4発で倒せるはず。術を使うことに気づけば楽勝の相手。戦う前に桃太郎の技数を無駄に消費していないことが重要。

ばっかんき&さとりわっぱ

(ばっかんき)

220 0 54 28 25 100 255

(さとりわっぱ)

108 60 35 20 27 50 180

さとりわっぱが「ばいりき」でばっかんきの攻撃力を上げてくるので、さとりわっぱを最初に集中して倒す。

と言っても、桃太郎1人で戦うことになるので、かなり厳しい戦いに。ここは、「きびだんご」をキジに使って、一緒に戦ってもらうことがポイント。これでかなり楽に戦えるようになる。

天賊鬼

182 98 76 30 33 340 470

「小波の術」「ふにゃらの術」「ばいりきの術」のうち、どれを唱えるかを選ばせてくるので、「小波の術」を選択しよう。

ここも、きじ(いぬ)に「きびだんご」を与えて一緒に戦ってもらえばなんでもない、楽勝。

sponsored link
LINEで送る
Pocket