聖戦の系譜|お勧めカップリング – ブリギット

父親別ステータス・継承スキル

解説

ファバル、パティともに兵種スキルとして「追撃」を持っている。

ファバルは神器持ちなので、アイラ同様に適当な組み合わせでもそれなりに強くなる。パティも最初は弱いが、育てればかなり強くなる。魔力もそれなりにあるので魔法剣もいける。

武器の引継ぎは母のブリギッドがファバル、父親がパティとなっているところに注意。

ほとんどデューかジャムカの2拓。ホリンが空いていて、値切りが不要ならホリンもありか。でも強さを求めるなら結局ジャムカでいい。

候補

◎本命:デュー

パティ:盗む、太陽剣、値切り+追撃
ファバル:追撃、値切り
武器継承:剣C

どちらかと言うとパティ重視のカップリング。職業も父と同じだし、雰囲気も似ているのでぴったり。そうでなくても、母の職業も海賊だし、パティの育ての親がデューなので別の父親でもこういう娘になるのは納得だが。

スキルは、パティが貴重な「太陽剣」を引き継ぐことができる。パティ自身は「盗む」のスキルがあるので後半はお金に困ることはそうないが、「値切り」は「エリートリング」などの使いまわしに便利。武器も剣Cなら引継ぎ可能。

ファバルは「太陽剣」を引き継げないが、「値切り」のスキルは神器持ちのファバルに取ってうれしいスキル。

ステータスの伸びのバランスもいい。欠点はHPの伸びが他に比べて劣るところか。パティのHPが唯一最大で1しか上がらない組み合わせ。

後述するジャムカとはかなり迷う選択。こちらのほうが「値切り」が使いやすいので子世代になれば初心者向けかも。

ただし、ブリギットの登場が遅く恋愛初期値も高くないのでカップリング成立はジャムカよりも大変。元々、デューはやることが多く同じ歩兵でも隣接する機会が少ない。場合によっては評価Aを狙う上で障壁になるかも。

〇対抗:ジャムカ

パティ:盗む、連続、突撃+追撃
ファバル:連続、突撃、追撃

パティは「連続」「突撃」と加わるので、父がデューの時よりも攻撃的になる。ファバルについても同様に攻撃的なスキルが加わり、さらに神器持ちと鬼畜な攻撃ユニットに。

武器の継承はできないが、他のキャラの継承した剣を適当に与えてやればいい。デューの時でもどうせ剣Cまでしか引き継げないので、少し手間が増える程度の差。有用な「かぜの剣」は早くから使うため、一旦はセリスに引き継がせるのが王道。

両者ともに戦力強化できるカップリング。ステータスもHPが上がりやすいのが魅力。「値切り」のスキルがないが、育てやすさや使いやすさよりも、戦力的な強さを求めるならこちらが上。

ブリギット、ジャムカともに弓使いでお似合い、恋愛初期値&進行値も高いのでカップルも成立しやすい。ブリギットは登場が遅く普通に進んでるとカップリングは5章までもつれ込むため、できるだけ相性の良いキャラで。デューと並んで王道の組み合わせ。

△伏兵:ホリン

パティ:盗む、月光剣+追撃
ファバル:追撃

パティが「月光剣」が使え、神族が入って剣Bまで引き継げるようになる。ステータスの上昇値も優秀。戦力的にはデューの組み合わせよりも上だが、こちらは値切りのスキルが付かない。

パティは魔法剣による間接攻撃が主なので剣Cで十分。「ゆうしゃの剣」は闘技場なら使う機会があるかもしれないが… 値段もそこそこなので、あまり使いまわしには向いていない。値切りを求めてデューか、強さを求めてジャムカと考えればちょっと中途半端。

sponsored link
LINEで送る
Pocket