ファイナルファンタジー3 (ff3) DS(iOS Android PSP)|攻略日記(3)

ギサール

しゅりけんが手に入る。売ってお金にしてしまうのも手。

シーフを使わない場合は、まほうのかぎを買い貯めておくと効率的。

隠し要素で冒険の記録(倒した敵のデータやクリアタイム)が見れる。

ドワーフの洞窟 (地底湖)

(突入LV:14,クリアLV:15)

ブリザドを使ってくる敵がいるので、アイス系の装備は注意。これ以降も、ブリザラなどを使ってくるボス敵などもいるので、フレイムアーマーと、アイス系の代理となる一つ前の兜・鎧・盾は売らないで取っておく。炎の洞窟以外は、アイスヘルム+フレイムアーマーのほうがいい。

ボスはミニマムを使ってくるので、うちでのこづちをたくさん持っていると良いかも。後は、雑魚的で石化攻撃をしてくるのもいる。雑魚は赤魔の杖で弱点を付けばほとんどは楽勝だけど、シーフや戦士にも無駄打ちさせておこう。(後列や盾装備、防御などもうまく使う)

【とうぞくグツコー】

相手は打撃が中心なので装備が整っていれば苦戦はしない。後列盾装備で挑めばかなり安定。メデューサほど危険な攻撃は無い。

ここも、メデューサ同様に後列赤魔の杖振りとラ魔法だけで倒せる。シーフは後列や盾装備で回復役でいい。戦士はこの時期になればふみこむでダメージは十分出るけど、打撃を食らうと結構痛いので無理はしなくてもいい。

HPが減ってくるとケアルで回復してくるが、1ターンにそれ以上のダメージを与えられれば問題ない、むしろ歓迎だ。全体にミニマムも使ってくるので、小さくされたらすぐに回復。命中率は低いがこの辺はもう運。

炎の洞窟

(突入LV:15,クリアLV:17)

洞窟内は歩くとダメージを受けるマグマが広がっている。ボス戦で多少ケアルを使うことになるので、ポーションをたくさん持って行き温存しておきたい。ここも赤魔が2人いると楽。

途中にあるフリーズブレイドは取り忘れないこと。戦士はこのころから先へ進むごとに良い武器が手に入るので、徐々に主火力役として本格化してくる。(風水士がいるので、浮遊大陸を抜けるまでは最強にはなれないが)

【サラマンダー】

HPは5700。打撃攻撃が中心だが、時々強力な全体攻撃のファイアブレスを吐いてくる。

最初はほぼ通常攻撃、HPが減ってくるとブレスを使う確率が高くなるので、後半はできるだけ即効勝負で挑みたい。

シーフ、赤魔道士、戦士はアイス系の装備をすればブレスのダメージを軽減することができる。シ・戦・赤×2のパーティーならかなり安定する。赤やシーフはもちろん後列両手盾。

こちらの攻撃だが、相手は防御・魔法防御が高いので下手な攻撃は通じない。

アイテムや魔法は限りがある上に、敵のHPが高いので考えずに使うと弾切れになる可能性が高い。最初はフリーズブレイド装備の戦士ふみこむが中心。威力は小さいが、赤魔が後列からこおりの杖のブリザドで援助して削る。パーティーのHPが減ったら時々ケアルの全体がけ。HPは余裕を持たせておく。

後半になったらブリザラで一気に倒すのがベスト。1発で600以上は軽く出せる。このころは2回使えるはずなので、2人いれば4発かませる。うまくいけばブレスを使われずに倒すことも可能。

アイス装備ならブレス2発受けても生き残れるくらい。1発食らったら、そのままごり押すか、仕留められそうに無ければ、シーフはなんきょくのかぜ、赤魔は2人でケアル全体がけなどで立て直しながら倒す。

ドワーフの洞窟~トックル

特にない。火のクリスタルのジョブにチェンジできるようになっているはずなので、それぞれ、予定のジョブにチェンジ。

風水士を使う場合はこの時期からしばらく大活躍できるジョブだが、徐々に微妙になるので頼りすぎには注意。使わなくてもそれほど苦労しないので使わないのも手。

ハインの城

挑む前に目薬や毒消し、ポーションをたくさん持っていったほうがいい。

【ハイン】

(突入LV:17,クリアLV:18)

HP4500、バリアチェンジで自分の弱点を変えてくる。1回目のチェンジまで弱点なし。

FC版と違い、チェンジのタイミングがランダムで、弱点以外の魔法も吸収されずにダメージを与えられる。

ある程度ダメージ予測をすれば、フリーズブレイド・サラマンドソードのアイテム使用や属性杖の試し打ちで弱点を判別可能。(弱点の場合は本来与えるダメージよりも大きくなる)

狩人や戦士の属性武器で攻撃すると、弱点の属性のときはダメージが上がるのでそれでも判別できる。

弱点判別後に、弱点のラ系魔法や攻撃アイテムなら大ダメージを与えられる。

ただし、チェンジがランダムになったのでうまく切り替えられてしまうこともある。それでも、吸収はなくなったので結局はバリアチェンジは弱体化している。

風水士のちけいでも弱点に関わらずそこそこダメージを与えられる。運よくシャドウフレアが発動すればあっという間に終わる。

風水士が2人いれば属性など考えずに地形のみで攻撃面は十分だが、風水士は防御が低いのでハインのブリザラを単体で受けると即死してしまうことがある。フレイム、フリーズ防具が装備できる狩人や赤魔、戦士の方が防御面では安全に戦える。

直接攻撃でもダメージが与えられるが、魔法攻撃したほうが効率的。ここまできちんと進めていればアイテムは結構余っているはず。最初は武器のアイテム使用や打撃などで適当に削り、バリアチェンジしたら、分担して数種の属性攻撃で弱点判定、次ターンで弱点のラ魔法とアイテムで攻撃するといい。吸収がなくなったので安心して使える。

多少時間はかかるが、風水士はいなくても特に苦労はしない。もちろん、学者も必須ではない。ボス戦だけ入れてもいいが、めんどうだし、ジョブ移行ペナルティもある。例え1戦でも塵も積もれば、後々熟練度とかも結構変わってくるのでパーティーの強さに合わせて臨機応変に。

sponsored link
LINEで送る
Pocket