ファイナルファンタジー3 (ff3) DS(iOS Android PSP)|攻略日記(10)

闇の世界

(突入LV:51,クリアLV:52)

FC版に比べてMAPが簡略化されてだいぶ楽になっている。

ボスはこれまでのボスやFC版に比べてHPがかなり多くなっているが、攻撃面では一部を除いてFC版よりも弱化。

それぞれのMAPに「リボン」があるが、3つは必ずとっておく。(1つはエウレカでとっているはず)

【ザンデクローン】

宝箱に潜んでいる。メテオを使ってくるかは未確認。HPもそれほど多くないのでさっさと倒してしまおう。

パーティーによっては1,2ターンで倒せる。

【アーリマン】

メテオを使ってくるのは極まれ。かなり弱体化している。

ガ系魔法で全体攻撃をしてくるが、ケアルダで回復すればいいだけの話。

ケアルガで5000ほど回復してくることがあるが、その程度ならむしろ好都合。

打撃は大したことない。竜騎士がいると、「ジャンプ」で大ダメージを与えることができる。

前作いは一番強かったが、今作一番弱いんじゃないだろうか。

闇のクリスタルのボス全般に言えるが、パーティーによっては2、3ターンで終わる。

【2ヘッドドラゴン】

FC版は数戦ダメージの即死打撃をしてきたが、DS版では弱体化して耐えられる程度になっている。

攻撃も打撃のみなので戦略を立てやすい。プロテスや「まもりのうた」で守備を上げて戦うと良いかも。前列キャラは死なないように注意。

守備的に戦えばまず崩されない。前衛は無理せずに「はめつのうた」で削ってからとどめ役でもOK。

攻撃に沈黙の追加効果があるので、リボンは導師(賢者)に装備させておくこと。

火力の高いパーティーなら2、3ターンで終えることも可能。

【エキドナ】

トルネドやデスを使ってくるが、ここまででリボンを4つ持ってれば恐くない。

DS版では、FC版のようにメテオを多発してくることはない。(一応、使ってくるらしいが見たことはない)

通常攻撃は大したことないし、ドレインも使ってくるがどうでもいい。

全体攻撃でクエイクもあるが、ここまで進んできたパーティーには恐いものではない。

ここも火力の高い攻撃なら2、3ターンの短期決戦も可能。

【ケルベロス】

3回攻撃で、ファイガやサンダガなどの全体攻撃もしてくる。

闇のクリスタルのボスで一番強化されている。FC版では一番弱かったが、今作では4匹の中で一番強いかも。

攻撃が激しいので、後手後手にならないようにしたい。一度ピンチになると体制を立て直すのが難しくなる。

プロテスや「まもりのうた」で守備を上げて戦っても良い。

吟遊詩人の「はめつのうた」も有効。学者や狩人は後列からガンガン攻撃、前列ジョブは無理せずに最初は後列に置き、形勢が優位になったら、「ブラッドソード」を装備して前列に出したりでも良い。

まあ、他の闇クリボス同様きちんと育成したパーティーならそんなに苦労しないし、2,3ターンでも倒せる。

【くらやみのくも】

本体+触手×2の構成。

右の触手は打撃が効かず(なげるはOK)「くさいいき」とプロテス、ヘイストの補助魔法、それに打撃で攻撃してくる。

「くさいいき」はリボンで完全無効化してくるので無問題。

魔法攻撃をする予定がない場合は、相手にリフレクをかけると反射してこちらにプロテスやヘイストがかかる。

左の触手は魔法攻撃が効かず「いかずち」と打撃で攻撃してくる。

「いかずち」はバラつきがあるが、時々おもわぬダメージを食らうことがある。得に魔法防御が低い前衛系ジョブや狩人は注意。

まもりのゆびわ装備の魔道士系はほとんど気にならない程度のダメージ。

*   *   *

本体さえ倒せば戦闘は終了だが、初心者は触手からじっくり倒したい。最初はアイテムや魔法で全員にプロテスをかけておくとより安全。

「はめつのうた」でガンガン敵のHPを削ることができるが、本体はHPが減ってくると、「はどうほう」を連発してくる。「いかずち」を使ってくる左の触手は先に倒しておきたい。

導師は毎ターン、ケアルダ(ガ)で安定するが、たまにケアルダ⇒はどうほう、次のターンで先に「はどうほう」と時間差で食らうことがあるので、こうなると一気に壊滅状態に。これはもう運も絡む。

先に両触手を倒し、(右の触手は時間はかかるがアイテムで倒す)本体は「ヘイスト」「オーラ」「こうげきのうた」をかけた戦士の「ふみこむ」と狩人の「みだれうち」で攻撃すれば2ターンで倒すことも可能。右触手を倒さなくても、狩人の代わりに竜騎士のジャンプや空手家のためるでも良い。

HPが一定以上減らないと「はどうほう」はほとんど撃ってこないので、少しダメージを与えた状態から準備を整えて一気にダメージを与え、次のターンでも先制してダメージを与えられれば、「はどうほう」を1発も食らわずに倒すこともできる。初心者は下手に打ち合うよりも、この方がむしろ安全かもしれない。

クリア後にセーブできるので、最終戦だからといって「エクスカリバー」などの貴重品を投げてしまわないよう注意。

sponsored link
LINEで送る
Pocket