ファイナルファンタジー3 (ff3) DS(iOS Android PSP)|お勧めジョブ編成(裏技解禁 – 忍者)

アイテム増殖の裏技を解禁した場合、忍者の手裏剣使いたい放題。学者も候補だが、とりあえずは忍者から。

アタッカーの候補が増えるで、パターンはたくさん考えられる。メインヒーラーは1人入れるところはこれまでと同じ。

シーフ⇒忍者

A:シーフ⇒忍者
B:戦士
C:赤魔道士⇒(風水士)⇒赤魔道士OR吟遊詩人ORバイキング
D:赤魔道士⇒(白魔道士)⇒導師OR賢者

A:シーフ⇒忍者
B:戦士
C:赤魔道士⇒狩人
D:赤魔道士⇒(白魔道士)⇒導師OR賢者

パターンは基本バージョンと変わらないが、手裏剣使いたい放題という事で、シーフ⇒忍者移行への障壁はなし。他のアタッカー、サポートは手に入り次第育てられる。

シーフ無しのパターンもあるが、どうせ忍者は土クリまで入手できないし、後列盾装備で手裏剣を投げるので守りの指輪を取ってシーフから繋いだ方がいい。魔剣士⇒忍者などにすれば、一時的に楽な時期はあるが…

学者+忍者

A:シーフ⇒忍者
B:戦士⇒(狩人)
C:赤魔道士⇒学者
D:赤魔道士⇒(白魔道士)⇒導師OR賢者

A:シーフ⇒忍者
B:赤魔道士⇒赤魔道士ORバイキング
C:赤魔道士⇒学者
D:赤魔道士⇒(白魔道士)⇒導師OR賢者

メインヒーラーに裏技解禁の忍者+学者に加える前提。もう1人をどうするか。やはり、シーフは入手の遅い忍者に繋げるのが良さそう。手熟練度も活かせる。学者は赤魔道士から火クリ入手後にチェンジ。

終盤まで、雑魚は学者1人で無双できるくらい。打撃アタッカーは戦士を使い続けるか、途中で狩人にするか。戦士そのままの方が良さそうではある。狩人なら全員後列パーティーも可能。

サポートの場合、吟遊詩人だと忍者・学者では「攻撃の歌」のメリットが薄いので、赤魔かバイキングの方がお勧め。ただ、元々守備は強い編成なので、サポートよりもアタッカーのほうがバランスは良いかもしれない。このパーティーで赤魔がいても、という感じ。バイキングで鉄壁なら分かるが。

まぁ、戦士や狩人には遠く及ばないまでも、忍者(手裏剣)+学者(チョコボの怒り)なので火力は低くないが。どちらも9999以上は与えられる。ラスボスは右触手も破壊可能。

sponsored link
LINEで送る
Pocket