第2次スーパーロボット大戦|攻略日記(8)

第22章「大気圏突入」

ポイント

・20ターンの間ラー・カイラムを守り抜くか、敵の全滅でシナリオクリア
・ラー・カイラムは移動することができない

・プルが死亡している場合ジュドーでプルツーを説得すると仲間になる(HPは回復)
・プルが生存している場合ジュドーで説得してもプルツーは仲間にならない

【増援】

時期:3ターン目の敵フェイズ
場所:自軍初期配置上とドーベンウルフの下
種類:ブラッガーS1

詳細攻略

敵全滅の方針で。20ターンもかからない。プル生存モードだとプルツーを説得しても仲間にならない。

ラー・カイラムは動けないが、実はテレポートで飛ばすことができる。防衛が厳しい場合は端の方へ移動させて背水の陣で戦ってもいいかもしれないが、そこまでしなくてもそれほど難しくない。増援もたったの3体だけ。

一応、ギラ・ドーガ(レズン)ゲーマルク(キャラ)ザクⅢ改(マシュマー)ドーベンウルフ(ジェリド)サイコガンダムmkⅡ(プルツー)キュベレイ(ハマーン)とエースパイロット揃いであるが、ここまで育った自軍にとってはそれほど怖くはない。HPも大して高くないので熱血や気合を使えば簡単に倒せる。LVアップ調整のためとどめを刺すユニットは選びたい。

ゲーマルクやサイコガンダムmkⅡは射程範囲にユニットがいると攻撃してくるので、ラー・カイラムに近づかせずに足止めすることもできる。キュベレイは特攻してくるので注意。

クリア後

・プル死亡ルートで説得すればサイコガンダムmkⅡ(プルツー)が仲間になる

・F-91、ゲッターロボGの武器の威力がUP
・Zガンダムのハイパーメガランチャーとvガンダムのフィンファンネルの威力、命中率、射程とビームサーベルの威力がUP

・ZZガンダム、サイバスター、グレートマジンガーに武器が追加される

ZZガンダム:ハイメガキャノン
グレートマジンガー:ブレストバーン、ドリルプレッシャーパンチ
サイバスター:バニティリッパー

第23章「逆襲のシロッコ」

ポイント

・お店(初期配置左上の建物)

・ジ・オ(シロッコ)を破壊するとシナリオクリア
・ジ・オ(シロッコ)には間接攻撃が無効

【増援】

時期:6ターン目の敵フェイズ
場所:マップ上下の右下少し左
種類:誘導ミサイル×4

時期:7ターン目の敵フェイズ
場所:にマップ上下の右下少し左
種類:誘導ミサイル×4

詳細攻略

ジ・オを倒せばステージクリアとなるものの、それではつままらないのと、単独撃破は容易ではないので敵全滅の方向で。ジ・オは強さ255、素早さ202、移動力11で間接攻撃無効とこれまで戦ってきた敵とは違ってかなり手ごわい。

マップは比較的コンパクトで中央には海。主戦場をどこにするか。初期位置かあるいは後ろの回復ポイントで相手が来るのを迎え撃つ。これだと敵が海に入ってしまい戦いにくい。

もっと下がって背水の陣を敷く。この場合は最も避けたいジ・オが最速で向かってきてしまう。では、オーソドックスに敵がやって来る右下の固定砲台の位置で戦うか。

この場合、ヤクト・ドーガ3体とメッサーラ、パラス・アテネ、ジ・オと一気に集まってくるので乱戦になってしまう。ジ・オはすぐにやって来る。まあ、結局どの位置で戦おうとこれは同じ。

ジ・オは一部を除いて2回攻撃を受けてしまうので、狙われるとほとんどのユニットは2ターン耐えられない。これにヤクト・ドーガやメッサーラ(サラ)、パラス・アテネ(レコア)の攻撃を浴びたらひとたまりもない。ポイントはジ・オの到着をいかに遅らせ、誘導するか。

最初にサイフラッシュでマップ上にいる誘導ミサイルを一掃。経験値は低いので倒してしまって問題ない。そして、一本道になっているところにラー・カイラムを配置すると、大抵の場合ジ・オ隊はそちらめがけて進行してくる。よほど育成をサボっていないかぎりは、1回(2回食らう)分は攻撃されても生き残れる保険があるはず。とにかく、メタスなどターゲットにされやすいおとりを使ってジ・オの進路を上に向けさせること。

vガンダムかZガンダム(どちらかというと変形できるZ)はヤクト・ドーガの射程範囲ぎりぎりの海沿いのところに配置すると、次のターンでファンネルを撃ってくるので、反撃でダメージを与えつつ足止めできる。きちんと育てていれば2回攻撃可能。この時、どうしても2体分の射程に入ってしまうが、1体は下に進軍させるようにする。

他のユニットは全部固定砲台方面の陸地へ、敵が次ターン海に入らないように配置。次ターンになったら、固定砲台と下ってくるギラ・ドーガ、ヤクト・ドーガを相手にする。ヤクト・ドーガはLV35とそこまで強くはない。多少は気合を使ってもいいが、このターンで全て倒す必要はない。ただ、上にいるヤクト・ドーガを次ターンで移動させるため、ファンネルの射程に入らないように気をつける。

一方で、おとりにしていたラー・カイラムはヤクト・ドーガの射程に入らないように退避。そのまま真下に進んでしまうと、ジ・オは再び下に進路を変えてしまうので、一本道を左に進むように誘導する。次ターンでメッサーラとパラス・アテネだけ下に進路を変えてくれたらなお良い。

ヤクト・ドーガ2体のおとりになっていたZガンダムは下に合流か戦艦に搭載して回復。次ターン、ヤクト・ドーガ2体が砲台のあった方へ下りて来るので、下の部隊は相手にする。左から来るブラッガーS1は近づいてくるまでとりあえず無視。

ここまで来たらだいぶ順調。もし乱戦になってしまったら、目眩ましで運に賭けて見るのも手。下の部隊はヤクト・ドーガ2体を片付ければ、残るはジ・オ隊とブラッガーS1だけ。メッサーラとパラス・アテネが右から攻めてきた場合はそのまま一緒に相手にする。ジ・オと一緒に左上からやってきた場合は部隊を移動。初期配置の辺りが主戦場になる。

メタスの変形(2回攻撃されないことが条件)をジ・オの射程内の適当な位置におくことで、おとりの変更も可能。ラー・カイラムはその間に素早さの高いvガンダムやキュベレイ、Zガンダム、それにゲッターライガー(ゲッタードラゴンより早い)を搭載。

次ターン以降、ラー・カイラムはジ・オに近づき、周辺を先ほど搭載したユニットで囲ってしまえば動きを封じることができる。こうなれば、ジ・オは周囲のユニットにしか攻撃できないのでパターン化できる。場所によってはブラッガーS1が邪魔になったりするので、この辺は臨機応変に適当にユニットを送り込んで片付けておく。

7ターン目、8ターン目には誘導ミサイル4機が続けて出てくるが、サイフラッシュを使うなり、経験値を与えたいユニットをあえて射程に入れるなりして倒す。

最後に残ったジ・オは精神コマンドをフルに使って袋叩き。半端な攻撃だと反撃のほうが痛いので、気合や熱血を使って短期勝負。サイバスターとメタスの愛も有効利用すればそれほど苦労はしないはず。

【クリア後】

ラー・カイラム(ブライト)が離脱する

第24章「ギルギルガンの亡霊」

ポイント

・お店(ギルギルガン左上の小島の建物)

・メカギルギルガン(ギルギルガン)を倒すとシナリオクリア
・ギルギルガンを倒すとメカギルギルガンに変身する

【増援】

時期:5ターン目の敵フェイズ
場所:右下ドーベンウルフの左下、マップ左側中央より少し下
種類:誘導ミサイル×2

詳細攻略

ギルギルガンを倒せばクリアだが、いつも通り全て倒す方向で。そもそも、ギルギルガンは強敵なので最後に集中して倒すのが無難。

左上にはギルギルガン、右下のはキュベレイ、雑魚もそれぞれ自軍を挟む形で配置されている。スタートと同時にギルギルガン、キュベレイ(ハマーン)、右下のゲーマルクを除く敵が向ってくる。

ギルギルガンから離れるのはもちろん、そのそばにいるゲーマルク2体がうざいので、最初は川を渡り右下の広いところで戦う。乱戦になるが、狙われやすいユニットが集中砲火を浴びないよう配置を考えならが戦えば問題ない。邪魔なドーベンウルフと右下のゲーマルクを早めに倒しておきたいが、精神力はで極力温存したい。どうしても耐え切れなければ目眩ましを試してみる。

ある程度戦局が落ち着いてきたら、ユニット数機を下のキュベレイ退治に向かわせる。後で戻ってくるのがめんどうなので、全て行く必要はない。空中移動できて移動力が高く、HPや攻撃力の高いゲッターロボGやグレンダイザーなどを含めた数機に、メタスとサイバスター、それにとどめを刺す用のユニットで十分。比較的早めに行ってしまって問題ない。キュベレイを倒して戻って来る頃に、上の雑魚を倒し終わるようにすれば無駄も減る。

キュベレイは多少気合を使ってもいいのサクッと倒してしまう。残りの部隊はギルギルガンの射程範囲外から左上のゲーマルクを倒しておく。キュベレイを倒したら残るはギルギルガンのみ。回復しつつ、いったんギルギルガンの射程外にユニットを集めておく。

特別な攻略方ないが、基本的には敵のターンで攻撃を受けたらやられるギリギリまでバランスを見ながら攻撃し、愛を使ってフル回復。もう一度同じことを繰り返すという戦法。なお、vガンダムだけ敵の射程圏に置き、射程7のファンネルの反撃+回復だけでちまちま削る方法もある。

戦艦搭載による回復ができないので、メタスによる回復がめんどうなら、最初はHPの残っているユニットで攻撃を仕掛け、その他は離れたところで待機。愛を使ったあとに総攻撃を仕掛ければいい。

こちらのHPも増えているので簡単にはやられないはず。素早さは高くないので2回攻撃は受けないし、vガンダムなんかは逆に2回攻撃もできる。多少気合を使ってもいいので最初のギルギルガンはさっさと倒してしまう。

倒すとすぐにメカギルギルガンとなって復活するが、戦い方は同じ。HPがかなり増えているので、残る精神力を使い切るつもりで総攻撃。メタスかサイバードはターン終了前まで待機しておき、必要に応じて愛を使う。

精神をある程度温存していれば愛1回くらいで十分だったり、なくてもまあ愛が2回あれば大丈夫なはず。どちらかというと、キュベレイを倒しギルギルガンのところへ集まるところでボロボロになっているので、そこで一度愛を使うことになるはず。とどめはZガンダムが理想。

【クリア後】

・ラー・カイラム(ブライト)が復帰する
・プルがキュベレイmkⅡからクインマンサに乗り換える

sponsored link
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。