新桃太郎伝説キャラ|あしゅら

スペック

能力 1段 99段
体力 60 393
技数 10 298
攻撃力 35 447
守備力 15 246
早さ 28 458
天気
得意 なし
苦手 時化

最強装備

装備
武器 黄泉のバラ
はちがね
黄泉の絹
なし

術・技

名称 効果
5 かげぬい 3~4ターンの間、自分以外の全員が行動不能になる
8 まほろば 味方全員の体力が1~100回復
11 バラ吹雪 敵全員に100前後のダメージ(体力が10%以下の時のみ使用可)
14 とまどい 敵全員の素早さを下げる
18 かりそめ 自分の分身を作る(分身の能力値は自分の4分の3)
21 あやかし 天気を好きなものに変えられる
24 バラがくれ 4~5ターンの間、自分への攻撃を受けない(自分は何も出来ない)
27 まどろみ 敵1人の術と特殊攻撃を封印
30 つまびき 3~4ターンの間、連続攻撃ができる
36 うたかた 戦闘を最初のターンからやり直せる
40 うつろひ 敵1人と一対一の戦闘(決着がつくまで逃げられない)
44 忍冬 敵全員に会心の一撃、使用後は体力と技が1になる

説明

えんまの懐刀と呼ばれるほどの実力を持つ鬼。伐折羅王の命令で希望の都を恐怖に陥れていたが、桃太郎に懲らしめられ、アジャセ王子の助言を受けて改心。

欠点は、守備が弱い上に、足の防具が装備できないので打たれ弱いこと。逆に言えばそれ以外は問題なく、サブキャラの中ではえんま様に次いで使えるキャラ。

足以外の最終装備も、専用の物が用意されており充実している。

体力は中程度だが、見た目によらず?攻撃力は桃太郎以上で、装備品を含めても同等レベルになる。早さはメンバー中最上位で、最速で「まほろば」を唱えて回復できる。

最大の長所は専用術の豊富さにある。「かげぬい」「まほろば」「とまどい」「かりそめ」「まどろみ」「つまびき」etc..など、超役に立つ術ばかり。中には、もはやいんちきくさいレベルのものも。

「かりそめ」は能力値は自分の4分の3、装備なしなので、えんま様と同じ2回行動とまでは行かないものの、アイテムや術での補助としては十分2回行動のメリットを活かせる。本体と「まほろば」×2を行えばかなり安定する。

ボス戦で、えんま様とあしゅらの分身を使えば、6人パーティーのような強さでかなり有利に戦える。ちなみに、えんま様のようにチート級の裏技もあり。

「まどろみ」は「ふういん」に比べて成功率が高く、ボス(ラスボス)にも有効。(これはもうゲームバランス崩れます)さらに、はらだしの「もろだし」で相手の攻撃力を下げればもはや単なる体力の多い雑魚。

相手の防御を下げた状態で、「つまびき」「かげぬい」と使い、「鬼のかぎづめ」装備で8回攻撃がでれば、相手をぼこぼこにできる(笑)

防御が低い分、通常攻撃をカットできるはらだしや、体力・防御の高いえんま様などとパーティーを組むとバランスが良い。

sponsored link
LINEで送る
Pocket