基礎知識

概要

「ファイナルファンタジーUSA ミスティッククエスト」(Final Fantasy USA Mystic Quest)略称は「FFUSA」「MQ」など。単に「ファイナルファンタジーUSA」「ミスティッククエスト」とも呼ばれる。

1993年9月10日にスクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売されたスーパーファミコン用ゲームソフトで、ファイナルファンタジーシリーズ(FFシリーズ)の外伝的作品のRPG。

元々、日本の1年前にアメリカで同作品が発売されており、日本向けに翻訳輸入されたものである。FFUSAと呼ばれるのはそのため。

なお、ヨーロッパでは「聖剣伝説 ~ファイナルファンタジー外伝~」(ゲームボーイが 「Mystic Quest」 の名前で発売されていたため、本作は 「Mystic Quest Legend」というタイトルでリリースされた。

特徴

ストーリーなどはFFシリーズらしく、定番のクリスタルの影響をかなり色濃く受けているが、システムは当時のFFシリーズとはかなり変わった異彩を放った作品。

フィールドでジャンプや木を斬ったり、爆弾を投げたりといった武器アクション(敵のシンボルに攻撃はできない)が実行でき、また、それを駆使しないと進行不可能なダンジョンなどがある。

シンボルエンカウント(「ロマンシングサガ」のように動き回ることはない)で、ドラクエのような、敵が正面に見えるフロントビューの戦闘画面、敵のHPが減ってくると、グラフィックが弱った姿に変化していく。

など・・

アイテムの数などは少なく、非常にシンプルで、難易度はかなり低いので初心者向けとも言える。

「ジャンプ」や魔法の仕様など「Sa・Ga3」の特徴がところどころ感じられるのは、スタッフがSa・Ga3のメンバー中心に構成されているため。

スクウェア作品だけあって、使われている音楽は評判が高くファンも多い。

フィールドは町やダンジョンを繋ぐポイント移動形式で、ストーリー進行と共に行ける箇所が増えるので道に迷う心配はほとんどない。

システム

全滅してもその戦闘の始めからやりなおすことができ、全滅によるペナルティは特にない。

魔法はMPではなく使用回数制である。

ダンジョン内部などでも移動中ならいつでもセーブ可能。

新しい装備品を手に入れた場合は自動で付け替えられる。新しい武器の方が強く性能が良いので特に気にする必要はない。

通貨単位は「ギル」ではなくて「ゴールド」。武器や防具などはほとんど宝箱やイベントで手に入るため、ポーションや爆弾などの一部の消耗品にしか使い道がない。

さらに詳細のシステムは↓
攻略の基本

sponsored link
LINEで送る
Pocket