ファイアーエムブレム – 聖戦の系譜|メニュー

ジャンル:シミュレーションRPG
対応機種:スーパーファミコン[SFC] Wii・バーチャルコンソール
発売日:[SFC] 1996年5月14日 [Wii・VC] 2007年1月30日
開発元:インテリジェントシステムズ
発売元:任天堂

おなじみ、人気のファイアーエムブレム(通称FE)シリーズの4作目に当たる作品。任天堂よりスーパーファミコン用ソフトとして発売され、また、Wii・バーチャルコンソールでも提供されている。

「紋章の謎」「外伝」などの人気も高いが、聖戦の系譜もかなりの大作。それまでのFEと違い、ストーリーをより重視した、親子2世代に渡る壮大な物語が特長。中盤、ちょっと後味の悪いところがあるのが好みが分かれる原因のひとつだろうが…

「SRPGはストーリーなんでどうでも」という人は初期の作品である紋章や外伝を好む人もいるかもしれないが、聖戦もSRPGとして旧作に劣るわけではなく、これまでのおもしろさ、もちろん、FEシリーズの特長である難易度の高さも含めそのまま引継いだ上で、恋愛システムによる後半からのユニット育成の自由度などを加えてさらに充実しており、完成度は高い。

登場キャラもなかなか個性があって濃い面子。その特長から腐女?からの支持も多かったり。

個人的には、FC、SFCでは総合的には聖戦の系譜が一番の作品だとは思う。外伝のリメイクとかもだしてほしいけど。

章の詳しい攻略などは他サイトで十分なので、ここでは、聖戦の系譜の魅力でもあるカップリングを中心に分析してみたいと思います。

記事一覧

sponsored link